ブログ

面接

最近、求職者の面接を行うことがある。

基本的にあまり求人をかけない会社だが、会社の規模が大きくなっていっている途中なので、人材の層を厚くしたいと思っている。

そうすれば、従業員の負担が減るし、それと同時に利用者様へのサービスが行き届くようになると考える。

しかし、デイサービスが枚方市や交野市など近隣の自治体に数多くあるため、人材も取り合いだ。

どうやって人材を集まられるか、そして、それからどうやったら育てられるかを考える必要がある。

人員不足はサービス業には致命的だ。

しかし、あまり人員数を多くすると、逆に目が届かなくなることが多々ある。

『誰かが見ているだろう。』

という油断からそれは生まれる。

法的に必要な人材は揃っている。

たが、それでは十分なサービスは行えないというのが、今まで枚方市で介護の仕事をやってきた実感だ。

また、加算を取るように、国や自治体も動いている。

加算を取ろうとすると、人材が必要になってくる。

なぜならたいていの加算が、人材配置に関するものだからだ。

人は急には育たないし、他の組織や企業で活躍していた人材が、自社に適合するかもわからない。

雇用から始まる仕事と人間関係をしっかりと見つめ直して、これからの介護事業に生かそう。

有料老人ホーム ココロステッキ
〒573-0145 大阪府枚方市大峰南町22番5号 バンフビル3階、4階、5階(24室)
072-800-1766

デイサービスココロステッキ
〒573-0145 大阪府枚方市大峰南町22番5号
072-858-0506