日本におけるデイサービスの役割


超高齢化社会となっている日本。介護保険制度が施行され、15年以上が経過しました。介護施設も年々増え、一般的な存在として扱われるようになりました。今後も介護施設の需要は益々高まる事が予想されています。

そんな多くの種類がある介護施設の中でも、デイサービスは介護度が軽度の方が多く利用する施設だと思います。簡単に記載すれば、日帰りサービスです。
例えば、枚方市なら、枚方市の介護保険で介護認定を受け、枚方市のデイサービスを利用することが多いと思います。
自宅付近まで送迎車が来て、施設まで移動します。そこでは比較的近い年齢層の方が多く集まります。同年代の方々とコミュニケーションをとったり、レクレーションという日々のイベントを行ったり、入浴サービスもあります。もちろん、食事も施設で一緒に取ります。施設には介護職員がいる為、1人での作業が難しい場合は、手助けしてくれるので安心です。

利用する方々は色々な方がいますが、家族が働きに出ている場合、日中は家に誰もいなくなってしまい心配という方にはデイサービスは力強い味方です。日中の誰もいない時間帯は枚方市のデイサービスで過ごしてもらうのです。また、利用者にとってもメリットに成り得ます。
日中だれもいない家で過ごす場合、どうしても周りとの交流時間が減ってしまいます。その点、デイサービスには日々多くの方が利用しており、必然的に交流の時間は増えます。

利用者にも、そのご家族にもデイサービスは強い味方になってくれると思います。どの施設でも体験や見学会を行っているので、興味・関心のある方は一度足を運んでみては如何ですか。

#枚方市 #デイサービス #介護保険

名称:有料老人ホーム ココロステッキ
住所:〒573-0145 大阪府枚方市大峰南町22番5号 バンフビル3階、4階、5階(24室)
電話:072-800-1766

名称:デイサービスココロステッキ
住所:〒573-0145 大阪府枚方市大峰南町22番5号
電話:072-858-0506

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です